• サイトマップ
  • サイトポリシー
  • 個人情報保護ポリシー

インフォメーション

2010/11/19
「東京スカイツリー地区」熱供給(地域冷暖房:DHC)事業 世界最高水準の高効率・省エネ・省CO2性能の大型熱源機器を発注。DHC全体システムの最終仕様を決定。

東武鉄道(株)(本社:東京都墨田区)100%子会社の(株)東武エネルギーマネジメント(本社:東京都墨田区)は、「東京スカイツリー地区」における熱供給(地域冷暖房、またはDHCとも称する)システムの導入・事業化に向け、設備工事等を進めております。

この度その一環で「メインプラント」に設置する大型熱源機器(「ターボ冷凍機」、「ヒーティングタワーヒートポンプ」、「水熱源ヒートポンプ」の発注メーカーを、メインプラント工事の発注先である新菱冷熱工業(株)経由で、三菱重工業(株)、荏原冷熱システム(株)、(株)神戸製鋼所の各社に決定しました。合わせて、DHC全体システムの最終仕様を決定しました。

続きはこちら→この記事のPDFデータを見る